薄毛・抜け毛対策に欠かせない!食事・食習慣の改善法(後半)

薄毛・抜け毛に欠かせない!食事・食習慣の改善法(後半)

食事食習慣の改善

はじめに

食習慣について

薄毛・抜毛対策に欠かせない!食事・食習慣の改善法(前半)の説明の後半部分に当たります。まだ前半部分を読んでない人は前半部分から読み進めてください。

 

コチラでは薄毛対策と食習慣との関係について解説しています。

 

前半部分では食事対策について説明しました。具体的に言えば栄養面の対策についてです。『栄養面が整えば別に習慣なんて良くない?』という声が聞こえてきそうですが、それは全く違います。食習慣がいい加減な人は、食事(栄養面)もいい加減になります。しかし、食習慣がしっかりしている人は、食事(栄養面)も良くなります。

 

なぜ食習慣なのか?

食に対する意識は凄く重要です。

 

それは、自分の健康の源でもある食に対して敬意を払う事でもあり、食を大事にすることにつながるからです。1つ1つ食を意識する事で、それは良い食習慣になり、良い食習慣は身心の健康に大きく貢献します。

 

こんな話を聞いても、恐らく何が何だか分からないでしょう。

 

でも騙されたと思ってやってみてください。心理学的にどう!脳科学的にどう!といった説明も可能ですが、とりあえず食習慣を改めることで、食事の改善も上手く行くようになります。

 

薄毛の人もメタボの人も、中々食事の改善が上手く行かないケースが多いです。それは食事だけを減らそう・変えようとするからです。薄毛なら薄毛、メタボならメタボになってしまうような悪しき食習慣を変えない事には、その旺盛な食欲、乱れた食生活、惰性的な食べっぷりを改める事は出来ません。

 

食習慣の改善

ドカ食いを止める

ドカ食いする女性

ドカ食いとは、一食で大量にカロリーを摂取するような食べ方の事です。
単純に言えば食べ過ぎです。

 

特に脂っこい物を食べ過ぎると、頭皮環境の悪化の原因になります。またメタボなどの原因にもなります。そして全身の健康状態を悪化させ、抜毛を促進させてしまうのです。

 

食べ過ぎ癖の問題点は、満腹中枢が満たされ、血糖値が上がり、何だか眠たいようなボケーっとした状態が気持ちよく感じてしまうのです。一度、この食べ過ぎによるボケーとした感覚が気持ちいと感じるようになってしまうと、そこまで食べないと満足できなくなってしまうのです。

 

朝食を食べるようにする

朝食

ドカ食い癖の原因の一つが朝食を抜く事です。1食で摂るエネルギーや栄養素が減るため、その分を残りの2食で食べる事になります。

 

また、朝食を抜く事で、午前中にエネルギー不足に見舞われます。集中力の欠如であったり、イライラであったり、疲労しやすくなったり、とにかく朝食抜きは止めた方が良いです。

 

早食いせずに良く噛み良く味わって食べる

食習慣の改善の一番は、良く噛み良く味わう事です。食べ順ダイエットのように野菜から食べる方法なども良いですね。とにかく、ゆっくり噛み味わって食べる事で、ドカ食いの満腹感ではなく、味覚的な満足を得る食べ方に変えていきましょう。

 

これをやるだけで、食べ過ぎの予防になります。

 

満腹中枢が反応するまでには、大体食べ始めてから15分くらい必要です。従って、時間を掛けて食べる事です。出来れば30分以上は掛けて欲しいと思います。

 

「時間が勿体ないから早食い!」という人が居ますが、結局早食いすると食べ過ぎなどの影響で胃腸が疲れてしまい、それは睡眠時間やメタボという形で長期的に跳ね返ってきます。

 

*胃腸の疲れが睡眠時間の長短に影響すると言われている

 

食べる時の姿勢を改める

食べる時の姿勢も重視しましょう。

 

本当は食べる時に限らず、姿勢を良くした方が薄毛対策にも良いのです。姿勢の悪さはコリや血行の悪さにつながります。普段から姿勢を良くすることで、それらを未然に防ぐことが出来るのです。

 

また姿勢の悪さは疲労度にも関係します。

 

疲労の蓄積、つまり全身の健康状態が悪いのも抜け毛の原因になります。普段から姿勢を良くすることで、疲れにくくなります。

 

夜寝る前3時間の食事は控える

就寝直前に食事を取ると、胃腸の働きが活発なまま眠りに入らざるを得なくなります。すると眠りが浅くなってしまうのです。人間の睡眠は、就寝中も深い睡眠と浅い睡眠を一定のリズムで繰り返しています。

 

そして最初の深い睡眠の時に、ホルモンなどの働きにより、細胞の修復が行われたり、心身共に深い休息状態に入るそうです。

 

しかし、その最初の睡眠を、胃腸が活発がゆえに充分な深い睡眠を得られなくなると、眠りの質が下がり休息がままならなくなる可能性があるのです。

 

髪の毛に関して言えば、ヘアサイクルですね。これが乱れる原因となり兼ねないのです。従って、夜寝る前3時間は食事を控えるようにしましょう。どうしても食べる場合でも軽食に留めましょう。

 

深酒は控える

参考画像

お酒のアルコールを分解する時に、毛髪の栄養に欠かせない、ビタミンやミネラルといった成分が浪費されます。

 

適度な量であれば問題は無いのですが、飲み過ぎてしまうと、当然浪費量も増えます。また、前後不覚になるくらい飲んでしまうと、シャワーを浴びる事も出来ず、シャンプーや頭皮ケアも満足に出来ません。

 

間食を控える

間食も全て悪い訳ではありません。スナック菓子などの脂っこいモノは頭皮環境の悪化につながりますので控えた方が良いです。

 

どうしても空腹が我慢できない時は、多少の間食は必要ですらあります。
ただ、間食で何を食べるか?は少し気を配った方が良いでしょう。

 

食べ方・食事作法を意識する

食べ方や食事作法を意識すると、食べ過ぎを予防することが出来ます。箸の持ち方・茶碗の持ち方にはじまり、キレイな食べ方、キチっとした食べ方を意識する事で、随分違うものです。

 

既に食べ過ぎ癖がついてしまっている人が、単純に食事量を減らそうとするとストレスを感じます。ですが、食べ方・食事作法をキレイにする!食通を目指す!食にこだわる!といった具合に違う目標を掲げる事で、単純に食事量を減らそうとするよりも、ストレスを感じずに改善できるようになります。

 

まとめ

本当はどれも当たり前の事

上で挙げたような内容は『食べ方・食事作法を意識する』を除けば、ハッキリ言ってどれも当たり前の事です。健康維持や体調管理のためにも必要な事ですね。薄毛対策も、結局は健康面を考える必要があります。

 

髪の毛は髪の毛だけで独立して生えているわけではありません。

 

私達が食べたモノが、胃腸で消化吸収されて、血中に取り込まれた栄養成分が頭皮を潤す血管にも運ばれるわけです。つまり、つながっているのです。

 

シャンプーに気を配ったり、AGAクリニックに通う事も大事です。

 

ですが、それでも抜け毛の進行が止まらない!薄毛が改善しない!と悩む人の多くは、実は食事・食習慣といった面に原因がある可能性が高いのです。私の薄毛仲間にも同様な例が多いです。そこを直したら薄毛が改善した!と話す人が結構居るのです。

 

薄毛の原因は複雑

人によっては運動だったり、趣味で人と触れ合う事が重要だったりします。家族関係の修復が薄毛の改善につながる人も居ます。長年勤めていた部活動の監督を止めたら薄毛が改善した人も居ます。保険の営業マンを止めて接骨院の先生になったらフサフサになった人も居ます。

 

つまり、薄毛の原因は複雑なのです。
個人差があるのです。

 

●●シャンプーが良いよ!
▲▲って食べ物が良いよ!
▼▼っていうブラシが良いよ!

 

といった個人差を無視した『解決のコツ』が溢れています。

 

そして、そういった情報に流されるように飛びついては、「効果が無かった!」とガッカリし、また新しい情報に飛びついては、「また効果が無かった!」と腹立たしい気持ちになり、やがて気づけば薄毛が進行し、どうにもならなくなり、「あ~手遅れになった」と後悔する人が多いです。

 

しかし、大事なのは、真偽も定かでない、自分に合うかも分からない、『解決のコツ』に振り回される事ではなく、自分に合う薄毛対策とは何か?という考え方なのです。

 

湘南紳士塾でも参考になる情報をUPしていますので、是非読んでみてください。そして、ジャンクな情報に振り回されない、流されない、しっかりした薄毛対策の考え方を身に付けてください。

 

関連ページ

薄毛・抜け毛対策で最も重要なのは考え方である!
薄毛・抜け毛の原因は人それぞれ!合う対策も合わない対策も人それぞれ!対策のポイントは、『自分の場合、どうやって対策プランを立てれば良いのだろう?』と考える事! その基本となる考え方を解説しています!
抜け毛がヒドイ!原因は頭皮にあり?正しい頭皮ケアの考え方
抜け毛がヒドイ時、その原因は頭皮かもしれません。頭皮ケアのポイントは、頭皮そのものよりも、生活習慣や食習慣にあります。具体的な方法論を解説していますので参考に・・・・。
薄毛・頭皮環境の改善に役立つ!おすすめシャンプーって本当にあるの?
薄毛・頭皮環境の改善にオススメのシャンプーとは? シャンプーそのものに何を期待すれば良いのか?シャンプーそのものが育毛に直接働き掛けるわけではありません。
薄毛の人向け~理容室(床屋)・美容室の探し方と通い方
薄毛の人にとって理容師さん・美容師さんは良い相談相手になります。どうしても薄毛がバレると恥ずかしい!自分でハゲているなんて言い出せない!という人も多いかと思いますが、薄毛対策をするならば・・
薄毛・抜毛対策に欠かせない!食事・食習慣の改善法(前半)
薄毛・抜け毛対策にとって必ず取り組むべきなのが食事・食習慣の改善です。髪の毛も栄養成分から出来ています。その栄養を疎かにすると、薄毛・抜け毛はどんどん進行します。